介護保険で住宅改修

工事完了までの流れ

介護保険には住宅改修費の支給制度があります

要介護(支援)認定を受けた方が、手すり・段差解消・引き戸などに・便器を洋式に替えるなどの工事をする場合、最高で20万円の9割分が支給されます。(自己負担額は1割の2万円)

洋式トイレA - 施工前 洋式トイレA - 施工後 洋式トイレB - 施工前 洋式トイレB - 施工後
洋式トイレA - 施工前 洋式トイレA - 施工後 洋式トイレB - 施工前 洋式トイレB - 施工後
手すりA - 施工前 手すりA - 施工後 手すりB - 施工前 手すりB - 施工後
手すりA - 施工前 手すりA - 施工後 手すりB - 施工前 手すりB - 施工後
折り戸 - 施工前 折り戸 - 施工後 引き戸 - 施工前 引き戸 - 施工後
折り戸 - 施工前 折り戸 - 施工後 引き戸 - 施工前 引き戸 - 施工後
段差解消A - 施工前 段差解消A - 施工後 段差解消B - 施工前 段差解消B - 施工後
段差解消A - 施工前 段差解消A - 施工後 段差解消B - 施工前 段差解消B - 施工後
スロープ・手すり - 施工前 スロープ・手すり - 施工後
スロープ・手すり スロープ・手すり
オリエントホーム オリエント住宅販売 オリエントの賃貸「オリ賃貸」 オリエント住宅販売 中国語
このページのトップへ